とあるJKリフレの裏オプ体験談

JKリフレ体験談

リフレ嬢とスマタプレイ。店外&裏オプまでの方法

超裏オプ!スマタ発動

小生「咥えるのは大丈夫?無理しないでね」

こちらに一瞬目線を配ると、無言のままクチの中に入っていく。暖かくヌメっとした感触が伝わってくる。

あくまでも紳士的なスタンスでフェラを堪能し、指導する。

小生「嬉しいなぁ。まいちゃんみたいなかわいい子にフェラされるの」

言葉を発さないまま頭を前後に動かしてくれる。

小生「かなり上手いよ?」

じゅぽ、じゅぽ、とゆっくりだがリズミカルな音が聞こえてくる。時折 はぁ…はぁ と、息遣いが肉棒を通じて伝わる。

小生「ねえ、このままでいいの?俺だけ気持ちよくさせてもらうのも悪いし。欲しくならない?」

ちゅぷっと音を立てながら離れる。

まい「言わせないでよ笑。ずるい!笑」

何がずるいのか笑

 

小生「スマタ、しよっか?」

まい「すまた?」

小生「お●んちんをマ●コにすりすりするやつ」

まい「んー…シタことない。どうやるの?」

枕元のゴムを取り、付けながら

小生「やったことないんだ?女の子も気持ちいいんだよ。精子飛び出ちゃうとアレだからゴム付けておくね」

女の子をベッドに横にさせ、股を開かせる。

まい「下の毛のお手入れしてないからあんま見ないで///」

小生「綺麗だよ♡じゃ、いくね」

ゴムを付けた肉棒は滑りがよく、女の子の股に挟んでマ●コ間近を行き来している。

…おっと

まい「えっ!?あっ…うそ///ね〜え、ちょっとぉ笑」

小生「気持ちいいでしょ?笑。女の子も気持ちいいんだよスマタって♡」

 

腰を前後に振りながらキュンキュンくる圧に耐える。こんなすぐに果てたらもったいない。

グッと密着できる体制を取り、激し目に腰を振る。恥ずかしそうに声を押し殺し、やはり漏れ出る喘ぎ声。

身長が150センチ台だけあって小ささがハンパない。下は大洪水が起こっている。

ひと突きごとに感じる声が大きく部屋に反響し、口を押さえていた手を抑え付け、ガツンガツンと突いてやる。

小生「どう?気持ち、いいでしょ?笑」

まい「アッアッ、ンッウン、キモチ、いい笑♡」

小生「でしょ笑。体勢、変えよっか」

じゅぽっと、スマタ(笑)を解除し、四つん這いにさせお尻を向けさせる。

小生「後ろからのスマタも気持ちいいよね?ほら…すごく欲しがってる…」

まい「恥ずかしいから、あんま見ないでよぉ♡」

後ろからもしっかりと密着。さっきよりも圧がかかり、濡れ方も増してくる。

 

 

パンッパンッパンッパンッ

肉付きの良いお尻を打ち付ける度、乾いた音と喘ぎ声が部屋に響く。最高の眺め、最高の気分だ。

ひさびさというのもあり、熱く込み上げるモノを感じる。絶頂はすぐそこ、いつでもイケる。

前から手を伸ばし、クリをいじる。

まい「それ、やばいっ、あたま、おかくなる」

小生「先に、イッていいよ」

まい「ウンうアッアッイっちゃう、イク!!」

ぎゅうううっと●まり、こっちも耐えられなくなってきた。

小生「一緒に、いっしょに、いこうね

パンパンパンッ

小生「イッていい?あぁ、イク、イクッ」

 

どゅびゅびゅっ

びゅくっ

びゅくっ

 

まいちゃんとのスマタを夢見て1週間は溜めたモノがゴムの中に吐き出された。

小生「っはぁ、やばい、気持ちいい。たくさん出たよ笑」

にゅるんと股から出てきたモノの先端にはたっぷりと白濁した液体が出ている。

小生「すごっ笑。かなり出た」

まい「はぁっ、はぁっ、そう、なの?笑」

息も絶え絶え笑笑

かなり濃いのが出たから見て欲しかったけど、ちょっと厳しそう笑。

ゴムを取るとベタついていたので、キレイにしてもらおうと枕元へ移動する。

 

お掃除フェラで綺麗に

小生「すごく良かったよ、スマタ!笑。まいちゃんも気持ちよくなってくれたみたいで嬉しいな」

まい「もう、むり笑。すごかったw」

小生「ありがとね。…ちょっとだけフェラしてもらえる?」

まい「えっ、うん笑」

ちゅぽちゅぽ…ちゅぽんっ

 

 

まい「せーしの味がするぅ笑」

笑ってそう答える彼女が魅力的だった。

 

まさかの2ラウンド

軽くシャワーを浴びてバスローブをまとい、ソファに触る。コンビニで買ったお酒やらスイーツを食べながら談笑。

彼女はお酒が苦手だから無糖の紅茶でカンパイしてくれた。

小生「運動したあとは甘いものだよね、やっぱ笑」

まい「ねー!美味しい笑。…今回のこと、誰にも言わないでよ?」

小生「当たり前だよ笑。またこうして会ってシタいし、他の人に言ったらデメリットでしかない」

そう言いつつも、体験談とノウハウを書き読者に共有すべきだと思ったクズな小生。

小生「てかさ、まいちゃん…何カップあるの?」

まい「いまFとGの間くらいかなぁ。でも私、太っちゃったからさぁ笑」

小生「そう?俺はいまぐらいでちょうどいいと思うけどなぁ」

ビールを流し込みながら、たわわに実ったFだかGだかをツンツンと触る。

ソファでラッコ座りしながらも、生チチ揉み放題。乳首いじり放題。(もちろんソフトに)

小生「店舗ではお客さんとどんな話するの?」「裏オプ目当てのお客さんも多い?」「卒業はまだ先?」

矢継ぎ早に質問しながらも、ピンク色の乳首をつまみにビールを飲む。

顔を後ろに向けさせ、今度こそ舌を絡めるキスをさせてくれた。甘いスイーツと苦いビール味の唾液を交換する。

年齢がひと回り以上離れていようが、こうしてディープなキスをすれば歳なんて関係ない。

まい「ねえ、後ろになんか硬いものが当たるんだけど笑」

小生「あちゃぁ、バレちゃった?笑」

 

モゾモゾ…

女の子が手を伸ばした先には既に硬くなってきているモノをバスローブからこんにちはさせる。

まい「復活早すぎw」

小生「そう?笑。どうなってるの?」

まい「えっ…硬い?笑」

小生「どうするの?」

まい「ねーえ、言わせるのずるくない?笑」

 

振り向いて小生の乳首をチロチロと舐めつつ、半勃ち以上になったモノを握ってきた。

こちらが何もお願いしていないのにフェラ。ずぬぬっ…と、さっきよりも喉奥まで咥えてくれる。

 

 

小生「待って、すごいんだけど笑。めっちゃ奥まで入るね。まだいけるかな」

あまりの気持ちよさについ頭を抑えてしまった。ほぼ根本まですっぽり入った。

苦しそうにもがいてたのですぐに手を離す。目がとろんとして握った肉棒を離さずこう言った。

まい「…する?♡」

女の子からおねだりされるとは夢にも思ってなかった。

さて、もう1ラウンド、スマタしてきますかね笑。

 

あとがきとまとめ

まるで夢のような時間でした。小生にも初めての体験で、未だに夢なんじゃないかって思うほど。

これからまとめる方法を使えば誰でも99%の確率で店外&裏オプできます。焦らず、お金をかけてじっくり攻めましょう。

 

すぐに使える心理学

唐突ですが、あなたには“大して興味のなかった人と何度か会ってるうちに好きになった”という相手はいませんか?異性同性問わずです。

これはザイオンス効果(単純接触効果)といって、何度も会う事により好意を抱く事が実証されています。

ザイオンス効果を上手く使い、初回は20〜30分程度で軽いトークとハグ。2回目、3回目と会う度に仲は深まります。そして口説きましょう。

焦って1度目で裏オプ交渉して上手くいくことは稀にしかありません。

 

清楚な子と店外する方法

清楚な子でも、リフレをやってる子は少なからずお金に困っています。稼ぎたいんです。

「ご飯に行こうよ?お店を通しても通さなくても変わらないけど、君の取り分を増やしてあげたい」

と、こう言えばかなりの高確率で店外へ誘えます。

ご飯せずにいきなりホテル・レンタルルームはやめましょう。警戒されて終わります。

多少なりとお金と時間をかければ店外もできます。根気よく挑戦してみてください。

 

≫ リフレ嬢店外デートの目次ページへ戻る

 

人気の記事

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、待ち合わせ 1

徹夜明けでムラムラ性欲MAX、家出っ子をゲット 都内某日 秋晴れの過ごしやすい季節。システムのトラブルに見舞われて休日の夕方に駆り出された小生は20時間の激務を終えてようやく退社。 時刻は13時を回っ ...

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、バスタオル姿 2

前回からの続き   神待ち掲示板を使い合法ロリな子をゲット。 1記事目のロリっ子を放尿させた記事を併せてお読みください。   女の子の情報 プチ家出中のかわいいJD、2●歳 友達の ...

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、お掃除フェラ 3

合法ロリっ子を神待ち掲示板で拾い、ひと晩泊めてあげました。その続き、おまけ記事です。 使った神待ち掲示板、今までの記事をご紹介 合法ロリが集まる神待ち掲示板 1記事目「ロリっ子と出会い放尿プレイ」 2 ...

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、朝寝坊 4

JKリフレ嬢みたいな素人ロリと出会うって、なかなかできな…くないんです!! このページに書いてある通りに実践してもらえればかなり高い確率で出会えると思います。 ≫ 今回利用した登録無料の神待ち掲示板 ...

更新日:

Copyright© JKリフレ体験談 , 2019 All Rights Reserved.