とあるJKリフレの裏オプ体験談

JKリフレ体験談

ドテコロセーターで悩殺リフレ。メニューに無いオプションでお戯れ

更新日:

コスプレチェンジする前の記事をご覧になっていない方は、いちごろーるは裏アリス?から読んでいただきたい。

 

さてさて、こちらも撮影の準備は整った。

そろそろ着替え終わってくる頃かな。

 

ドテコロで悩殺

おそるおそるカーテンが開く。

さっきまでのコスプレとは打って変わって、露出が多い。

簡単にグラビアっぽいポーズを取ってもらった。

 

秋葉原リフレのいちごろーる在籍のすだちちゃん童貞を殺すセーター(ニット)通称ドテコロバージョン

 

部屋に来るまでこの格好で来たのか。このコスプレを持って来たのは小生だけども笑。

小生「コレは…ヤバいね♡」

やや薄暗い店内でもあるため、エロさが際立つ。興奮を隠し切れず、ニヤついている自分が気持ち悪い。

すだち「まじまじと見ないでよぉ笑」

そう言われても、目のやり場に…困らない!写真だけでなく、網膜に焼き付けて一生のタカラモノにしよう。

 

色々なグラビアポーズをしてもらい、スマホのシャッターを切りまくった。

ちらっとお見せするが、お楽しみとして最後の方で紹介するので股間を膨らませ…違った!期待に胸を膨らませ待っていて欲しい。

 

いやしかし、ドテコロで悩殺されまくった。

ひと通り撮影も終わり、まったりタイム。持ってきた差し入れのチョコを2人で食べさせっ子させながら、甘い甘いスイートタイム。

 

メニューに無いオプション

撮影とトークだけでも十分楽しかったが、オプションぐらい入れて喜ばせたい。

小生「オプション、しよっか?」

すだち「しよしよ♡」

小生「…ハグは大丈夫?」

すだち全然できるよ笑」

これだけの美人だ。ハグNGも覚悟はしていた。

実際、過去にハグNGの子もいただけに、ここは慎重になった。

小生「良かった。残り時間20分ぐらいだし、コレでハグし放題お願いできないかな?」

すだち「うん、いいよ♡」

財布からお金を取り出しながら簡単な金額交渉でハグし放題オプション発動。

 

小生「改まると恥ずかしいね笑。どうしたらいい?笑」

すだちん♡

満面の笑みで両手を広げ、ハグを迎えてくれた。

身長が160センチ後半ともあり、やや背が高いだけに顔と顔の距離が近い。ほぼ真横にある。

女の子特有の柔らかさと、長く伸びる髪の毛からふわっとしたシャンプーの香りに包まれる。

正直な話ハグだけで軽く疼いてしまい、すだちちゃんにブツが当たらないよう腰を引いた。

こんな美人のかわいい子と、セクシーなコスプレで…理性は抑えられそうもない。

 

2分は経っただろうか。暴走しそうになり、話を切り出しのは小生。

残り時間このままでも良かったがすだちちゃんに魅了され、さらに課金してあげたくなった。

 

小生「メニューには無いんだけどさ、もう1個オプション入れていい?」

すだち「えっちなのはダメだよ!笑。裏オプはできないからね」

小生「違うって!笑。勘違いさせてごめんね」

言い方がまずく、はやとちりさせてしまった。

小生「逆リフレだよ」

すだち「あー!!笑。そいえばメニューになかったね」

ケタケタ笑う彼女が少女のように映り、幼い一面を見せてくれた。

 

ふたたび簡単な金額交渉を行い、逆リフレ代を手渡す。

小生「じゃあさっそく。ここから揉ませてね」

すだち「最初そこなんだ笑」

小生「お、すごい…結構硬くなってるね笑。コリコリしちゃおうかな」

すだち「ねえ、言い方wぜったい変な意味で言ってるでしょ」

ただ普通に肩を揉んでいるだけだが、言葉のニュアンスを変えると面白い。察しがよく、狙い通りの反応を見せてくれた。

 

小生「くだらなくてごめんね笑。髪、巻き上げてもらえる?」

肩が揉みにくいので髪の毛を軽くアップにしてもらった。

小生「うな、うなじが」

落ち着けおっさん。

小生うなじがえっちだよ!

 

秋葉原リフレのいちごろーる在籍のすだちちゃん童貞を殺すセーター(ニット)通称ドテコロバージョン

 

すだち「そうなの?全然わかんないw」

スーハー…スーハー。

あまりの愛おしさに狂い、後ろから抱きしめた。

とっさだったので、「きゃっ♡」と驚かせてしまった。

 

すだち「びっくりしたぁもう笑」

その一言で冷静さを取り戻し、バックハグを解除した。

小生「っごめん!!あまりにも、魅力的だったから」

すだち「そう言ってもらえるの嬉しい♡いいよ、ギュウして♡」

嫌な顔ひとつせず、やさしく手を引いてくれて、後ろから抱きしめさせてくれた。

秋葉原リフレのいちごろーる在籍のすだちちゃん童貞を殺すセーター(ニット)通称ドテコロバージョン

 

あぁもう甘酸っぱくて胸がキュンキュンしてくる!!!!!

 

小生「今度は、脚の方を揉み揉みしようかな♡」

さっきのバックハグで、ふたたび理性が飛びかけている。

鼻息は荒く、心臓はさっきよりバクバクうるさい。頭は沸騰直前だ。

 

震える手で動画を撮り、深呼吸しながらすだちちゃんのチャームポイントである脚とお尻を、うっとりと眺める。

これを…触っていいだと…!?

さわさわ。

すべっすべ!!

太ももの部分を手で触れる度に、みずみずしく滑らかな手触りの肌。

 

イヤラシサを押し殺し、お尻も軽く触らせてもらうと、ふっくらして指が弾き返される。

なんだこの弾力は!?

なんだこの弾力は!?

 

小生「はぁぁぁ…」

すだち「どうしたの?」

小生「あ、いや、幸せのため息♡」

すだち「なにそれぇ笑」

小生「こんな可愛い子の美脚を、お尻を揉み揉みして、同じ空気を吸ってる…至高の極み笑」

すだち「大げさだよ〜笑」

彼女の声が、遠くで聞こえるような…本当に意識が遠のいてきた。

 

膝上でオーソドックスなハグ

小生「…膝上、乗ってもらえる?」

すだち「え~どうしよっかなぁ笑」

こちらが興奮状態にあるのを察してか、やや警戒している。

薄暗くてよくわからないが、下半身に視線を感じた。

それでも笑いながら膝上に乗ってくれた。

 

すだち「あ~…ねぇ、これぇ笑。やっぱり」

言葉に詰まってしまった。気の利いた言葉が見つからない。

既に人体で骨の次に硬そうなモノはガチガチに硬直している。

ここまで来たらもうどうにでもなってしまえ…

半ば自暴自棄になり、推定Dカップあるおっぱいを拝むためにそろりと手を伸ばした。

 

サービスショット

 

すだち「だーめ♡えっちなコトするなら降りちゃうよ〜?」

小生「ごめん、ごめんて!!おねがいします、降りないで」

もう必死に止めた。

すだち「いい子だね、よしよし笑」

少し落ち込んだフリをすると、彼女の方から抱きしめてくれた。

小生「やわらかい…これはいいんだ?笑」

すだち「んー?うん♡ここまではハグだからね♡♡触られるのは無しだけど笑」

小生「俺も男だから、触りたくなるけど…まぁこれはこれでいいかな笑」

 

ドテコロセーター越しにふかふかしているのをしっかりと堪能した。

この姿勢のまま、残り時間はダラダラとおしゃべりし、お菓子を食べ、ジュースを飲んだり…まるで恋人がテレビでも見ながら談笑しているようなそんな時間を過ごした。

結局裏オプも交渉は失敗したが、オーソドックスなハグも素晴らしいのひと言。

 

もう会えないかも

タイマーに目を見やると、58の数字を表示していた。

小生「あと2分か。寂しいなぁ」

すだち「私も。楽しいとあっという間に時間過ぎちゃうね♡」

小生「今度は取材抜きで会いに来てもいい?」

すだち「えっ…、うん…

反応が薄い。やりすぎたのか?

小生「ダメだった!?」

すだち「違くて笑。プライベートが忙しいから、しばらく出勤しないかも」

 

そっちかい。

そりゃそうか、19歳の女の子といえばリフレをやってる場合ではないほど忙しいだろう。

もう会えないと察し、タイマーが鳴るまでしっかりとその美貌を、やさしい香りを、セクシーな美脚とお尻を、脳裏に刻んだ。

こんな美人、会えるうちに会わないと損だ。

プライベートが落ち着いたらまた出勤するかもと言っていたので、常にチェックしておこう。

 

ピピピピピピ

タイマーがけたたましく鳴り響く。

 

すだち「終わっちゃたね」

小生「そうだね。夢のような時間だったよ」

すだち「私も!撮影楽しかった笑」

 

帰り仕度をして、部屋を出ようとすると再び手を広げてハグしてくれる。

今度は力強く、ぎゅっと抱きしめてくれて「ありがとうね♡またね」と、会えるかもわからない約束を最後に交わした。

手を振って見送る彼女の姿が愛おしい。

 

プチフォトギャラリー

すだちちゃん、本当に写真以上にやさしい子で美人だった。

何枚か写真を撮ったのでお見せしたい。

このスラっと伸びる長い美脚を…。

 

秋葉原リフレのいちごろーる在籍のすだちちゃん童貞を殺すセーター(ニット)通称ドテコロバージョン

秋葉原リフレのいちごろーる在籍のすだちちゃん童貞を殺すセーター(ニット)通称ドテコロバージョン

 

他にも何枚か撮ったが、すだちちゃん本人が「恥ずかしい」とのことでモザイクありでお届けすることになった…。

もっと見たい人は、すだちちゃん本人をフォローし写真をもらえるか聞いて欲しい。

秋葉原リフレのいちごろーる在籍のすだちちゃん童貞を殺すセーター(ニット)通称ドテコロバージョン

 

サービス動画

動画でも楽しめるよう撮影した。

雰囲気が伝わると良いのだが…。

 

他にも動画を撮ったが、本人からNGが出てしまった。申し訳ない。

動画よりも素敵な子なので、出勤していたらぜひ指名して欲しい。

 

いちごろーるまとめ

冒頭でも紹介したが、店長さんにお聞きしたアリスといちごろーるの違いをまとめる。

端的に言うと、いちごろーるは回転でお気に入りの女の子を探す楽しみ方が強みである。

アリスは30分2回転に対し、いちごろーるは10分2回転後、気に入った方の子と30分選ぶことができる。

その他、コース料金やサービス内容はそう変わらないので、それぞれに合った楽しみ方で良いと思う。

 

いちごろーるリフレレポ詳細

いちごろーる公式HP

今回使った金額

  • 60分コース:6,000円
  • 指名料:500円
  • 持ち込みコスプレ代:ASK(それほど高くはない)
  • オプション代:相場と同程度

合計3万円あればお釣りがくる。

オプションやコスプレをしなければもっとリーズナブルに楽しめるので、遊び方は無限大だ。

 

≫ 1記事目のいちごろーるは裏アリス?から読む。

 

人気の記事

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、待ち合わせ 1

徹夜明けでムラムラ性欲MAX、家出っ子をゲット 都内某日 秋晴れの過ごしやすい季節。システムのトラブルに見舞われて休日の夕方に駆り出された小生は20時間の激務を終えてようやく退社。 時刻は13時を回っ ...

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、バスタオル姿 2

前回からの続き   神待ち掲示板を使い合法ロリな子をゲット。 1記事目のロリっ子を放尿させた記事を併せてお読みください。   女の子の情報 プチ家出中のかわいいJD、2●歳 友達の ...

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、お掃除フェラ 3

合法ロリっ子を神待ち掲示板で拾い、ひと晩泊めてあげました。その続き、おまけ記事です。 使った神待ち掲示板、今までの記事をご紹介 合法ロリが集まる神待ち掲示板 1記事目「パイパンロリっ子と放尿プレイ」 ...

神待ち掲示板で家出少女を拾って中出しSEX、朝寝坊 4

JKリフレ嬢みたいなスレてない子と出会えないと思ってる人多そうだ。 このページに書いてある通りに実践してもらえればかなり高い確率で出会える。 ≫ 今回利用した登録無料の神待ち掲示板   JK ...

-店舗型リフレ
-, ,

Copyright© JKリフレ体験談 , 2019 All Rights Reserved.